暗黒卿の予測

 暗黒卿の予測が怖いくらい当たる予感。増税の影響で求人倍率が急降下している上に武漢肺炎支那コロナウィルスで壊滅的な影響が出るのは必至で派遣関係特に製造業系技術派遣は余程の幸運に恵まれない限りは無理と心しておいた方が良い。では官需はどうかといえば当然ながらそちらに求人が殺到するから只でさえ厳しいのに更に難易度が上がって書類審査に通る気がしない。弱気になっては叶う事もかなわぬのは承知しているが悲観シナリオで数年は(岡本薫明増税+武官肺炎支那ウィルス)不況が続くと覚悟しておいた方が良い。事態に備えて中長期的計画(求職の為のスキルアップ/習得の為の)を再起動しなければ。武官肺炎支那頃なウィルスの影響でIPAの試験は延期になったし統計検定はCBT試験は受けられるが今後どうなるか分からないし資格試験関係はどうしても受験上に人が集まるから自粛の対象になる可能性が高い。G検定のようなネット受験が出来ると良いのだがかなり難しいと思われる(主に不正受験対策の困難さから)。