長月

 葉月半ばからの猛暑も終わり葉月終盤から予想最高気温が二十度台(神奈川県にて)になり過ごしやすくなってきた。そういう中でおバカメディア様の武漢肺炎(と派生型)感染者日報が「ニュース」として毎日報道されているがド文系メディア様は算数は加減算しか出来ない為か「今日は何人で歴代最大」「○○日振りに減少」といったmax()関数しか演算子には無いらしい。義務教育で加減乗除と平均も習った筈なのに(不得意な為か?)情報発信出来ずグラフなる「高等機能」はメディア様が理解出来ない情報を愚民共が理解出来る筈が無いとの思い上がりか単にグラフの読み方が分からない「ネイティブド文系」か知らぬが小学生の絵日記レベルの「日報」を垂れ流している。さて長月二日現在の武漢肺炎ワクチン接種状況↓

f:id:aki_iic:20210905075132p:plain

令和3年長月二日現在の武漢肺炎ワクチン接種状況

vdata.nikkei.com

 日経のデータサイエンティスト(笑)がデイリーで提供している情報だが一次情報は当然ながら政府統計である。グラフが読めない文系ちゃんと上記リンクを確認出来ない方の為に記すと令和三年長月二日時点で65歳以上で89.1%、総人口で58.0%の接種率である。数字が苦手な文系ちゃん(しつこい)の為に丸めて表現するならば65歳以上の高齢者で9割、日本国民全体で6割のワクチン接種率となる。上記メディア様は小学生レベルの日記では飽きられる為か?最近は若い方(60歳未満の人)の重篤化(の場合もある)を針小棒大に磨き抜かれた文系煽りメソッド(非定量化、非客観化、主張したい点だけ繰り返し強調、都合の良い情報だけ「権威者」から引用)を日々駆使されている様だがそんな文系記者の屁理屈(にすらなってない∞再放送)は上記チャートで自明な事がメディア様には理解困難らしい。

 先日某N線で話しぶりからし東工大の物性か材料系の院生らしき学生さんがマスクをしているとはいえ満員電車の座席で大声で研究室と研究テーマについて雑談していたが有名大学の理系院生と思しき方でも緊急事態宣言下で車内アナウンスを無視して「不必要な会話」に励む動機がきっとあるのだろう。上記統計上接種率が低い方々がご自身のリスクを高める行為(リスクの高かったジジババは9割ワクチン接種済故重篤化するリスクは低い)をなさっているのを見かけると少々心配になる(まあご自身のリスクではあるのだが)。願わくばおバカメディアや偏ったSNS情報に惑わされずにワクチン接種を淡々と受けて頂けるとピークアウトしつつあるとされている状況がより改善される事を心から願っている。