ChromeとFirefox(というか私的Firefox時代の終焉)

 先日X1tablet(CoreM3)でWebブラウザが遅いと記したがUbuntu20.04の標準ブラウザは当然Firefoxな訳で代替手段としてChromeを導入するとそこそこ満足行くレベルになったのでデフォルトブラウザはChromeにする。FirefoxAmazon PrivmeVideo等のDRMを要求される場合に対処していない/不完全で何だかんだでChromeを常用している現実が有り個人的にはFirefoxは長年お世話になっているブラウザで今後も使って行きたいが条件によってはChromeでないと具合が悪い場合もあったりする訳で。俗世のブラウザシェアはChromeが圧倒的(国内でも海外でも)で今はChromeの時代とも言えるが純粋なOSSブラウザとしてFirefoxには長生きして欲しいと願っている。Netscapeの正当な継承者だしね。反面Mosaicの継承者を自称するIEなんとかとかEdgeかんとかとかはOSのオマケ商法でもシェアをChromeに奪われて今やオマケ以下の存在なのはWindows Phoneを想起させるような終末に向かっているのかな(Chromeのエンジン搭載してる6〜7割以上Google製なのにね)と妄想したりする。Office365を自宅で使用する必要性も当面無くなった(在宅業務や求職活動でExcel/Wordは必須だったが今時点はそれを使える状況にも無く)のでOffice365解約しようかと思っている。

 パソコン関係になると無意識レベルでMS批判になってしまうのは悪い癖かもしれないがどこぞの立憲共産党の如く世界に散々害悪を撒き散らしながら反省の色無しでは無意識レベルで批判したくなるのは私個人の価値観ではさもありなんと考える。なのでマイクロソフトさんは今からでも遅く無いから分社化なり不正・不公平な活動は止めて頂きたい。そういう手段無しでOSシェア9割以上なんて考えられないよねぇ。メインフレーム全盛時代でもIBMはそこまで行ってないのに。まあマイクロソフトさんは20年以上も進歩しないアプリケーションローダを数万円でハードウェアベンダに押し売りするパソコンビジネスモデルで進展した会社だからパソコンの衰退に伴い死滅して欲しいのだが。代わりはいくらでもいるしニューノーマルとか言われている?世代はWindows常用してない人達も少なからずいる筈でパソコン塾にくるのは転職出来ずに困ってる50代以上のジジババばかりなり、とか。

20211103 14:00追記:

 今Office365を解約した。スッキリすっきり。。。