猫の日は竹島の日

 お恥ずかしい事に2月22日を猫の日と認識していた愚かなる猫好きな私が去年所用のついでに寄った領土・主権展示館を紹介しておきます(反省の意を込めて)。

www.cas.go.jp 場所は銀座線虎ノ門駅の近くの三井ビルの1Fにスペースが確保されており最近はゆるきゃら(マスコットだろうか?)も展示して低年齢層や家族連れを狙っている(良い意味で)のかもしれない。展示はパネル展示が主体で政府が主催しているだけあって大変立派なパンフレットを頂ける。去年私が訪問した時は15時頃だったが館内は10人程度で(平日昼間だから当然か?)警備の方が小まめに巡回されていたのが印象に残っている。展示は竹島のみならず当然北方領土や領土問題が存在しない尖閣諸島の展示だけでなく我が国の領土・主権を啓蒙するパネル展示がされていた印象がある。

 正直地味な展示が多いが狐や支那プーとその手先のメディア様の虚報に騙されない様に正確な「歴史認識」を得る為にも来訪をお勧めしておきたい。ここからは脱線だが同じ2月22日繋がりで本展示館の近傍に「猫の日記念館」も併設すると来訪者が増加するのではと無責任な妄想をしてみる(ネタです)。