リブート

 勝手にリブートしてユーザを困らせるのはどこぞのシアトルのウィンウィン何とかとかいうモラトリアムリセット文化パソコンだけかと思いきや最近はWimaxルータでもその機能が実装されているらしい(悲しい)。本日午前8:59何故かWifiに繋がらなくなって色々調べていたら先の勝手にリブートで5Ghzを選択するかメニューで停止しておった。こういう仕様でWimax仕様元から開発依頼されたのかどうかは知らぬが通常見向きもされず通知もされないWimaxルータを何らかの要因でリブート(ユーザが明示的に指示していないのだから装置事情)するのは改善して頂けませんでしょうか? wx06製造元のNECさま。この件アップデートの度に起きるので過去数回はこの現象に遭遇した記憶がある。メニューで無限待ちせずにタイマ掛けてタイムアウトでデフォルトない過去の設定を反映させるなり天下のNECさんだったら(でなくても)色々解決手段は考えられるだろうにと。Flash消去して設定読込は後工程だしユーザ様の仕様と法規制(総務省様の電波規制)の為出来ませんとか言い訳(ではない釈明)もあるのかもしれないがそこを技術的に可能であれば解決策を見出すのが日本企業の良い処(電電ファミリではなく)なのではと他人事の如くさながら朝日新聞の如く身の程を弁えず上から目線で書いてみる。