【2022/03/27再更新】(事実上の)敗北と狐Loveな人達

 狐のウクライナ侵攻(狐ランドでは「平和維持活動」)当初の予想と異なり1ヶ月に及ぶ戦況でも狐軍は目標を全く達成出来ないばかりか損害は増え続け死者1万人、負傷者3万人との情報も見受けられる(ウクライナの発信ではもっと多いが戦争当事国の情報発信はプロパガンダが含まれているのは当然:狐通信程の将に真っ赤な嘘程では無いにせよ:)中、専門家筋からも狐の実質的敗北が予想される報道が出てくるようになっている↓

 

aviation-space-business.blogspot.com 狐は皐月の戦勝記念日迄に勝利すれば良いなどと現実逃避妄想を発言してるそうだが来月デフォルトする狐ランドが皐月迄戦争継続し且つ勝利(狐ルールによる「勝利」である点に注意。もっともタイトルの「敗北」も西側再度の視点ではあるが)するには代償として狐が望む100年前の経済水準に狐ランドが退化する状況を伴うか支那プーの属国になるか二度目のソ連崩壊を体現するかいづれにせよ狐ランドに明るい未来は存在しない模様。

 そういった中で少しづつ狐から離反する要人(要人の定義はともかく)が出始めている模様↓

www.nikkei.com 

 独裁体制の終焉に良く見られる情景だが狐ランドはソ連時代から100年の筋金入りの独裁国家故この程度の事では狐は何とも思わないのだろう。狐をヒトラースターリンという歴代の狂人と比較する報道も見られるがこれら歴史的な人物に比べると狐は殺戮者数も軍事的戦果も粛清者の数でもゴミ虫以下でNBC兵器でも行使しない限りは歴史に名を成す狂人ランキングにエントリ出来ないのではあるまいか。

 まあ世界の狐ファンクラブが同志狐を口先だけは支えてくれるだろうからさぞかし狐も心強いのだろう(無論皮肉ですよ)。

2022/03/26 3:57追記:

 狐大本営によると平和維持活動(或いは特殊作戦)第一段階が終了したらしい↓

jp.reuters.com

 

国防省はまた、他のウクライナ都市を攻撃する可能性も排除しないとしたほか、ウクライナ上空に飛行禁止区域を設置するいかなる試みにも直ちに対抗すると言明した。

また、ウクライナの戦闘でこれまでにロシア軍の死者は1351人、負傷者は3825人になったと発表。その上で、プーチン大統領が設定した目標を達成するまで、「作戦」は続けられるとした。(引用おわり)

 戦争当事者間の情報が異なるのは当然だが狐公式では狐軍死者1351人、負傷者3825人とされウクライナ・西側の死者1万人、負傷者3万人と8倍の差があるがこれは戦争中では良く有る事で自国の犠牲者を少なめに交戦国の犠牲者は多めに発表するのが世の常と理解している。とはいえこれまでの情報の信憑性からするに狐軍の死傷者は6千人〜4万人の間なのだろう。誰でも解る事だが上記テキストからは:

・第一次作戦は終了したが目的は達成されたとは言ってない(失敗した)。

・狐が設定した目標達成迄「作戦」は続けられる(狐の気分次第)。

 と読んでみた。狐もこれだけ西側に情報開示されている状況から(ソ連時代と同様に)狐公式情報を国民が信用しないと考えたのか検証可能な情報以外の部分に情報操作を紛れ込ませるのはソ連時代からの伝統芸能支那プーも同様)なのだろう。まだまだ狐はやる気満々なようで。。。

2022/03/26 10:38追記:

 狐公式は相変わらず現実空間と乖離した偽情報を撒き散らしているがその中で狐が目標を下方修正を示唆(とメディア様は伝聞する)との報道が出てきた模様↓

www.nikkei.com

 さてこれを狐情報工作と見るか狐ランド内部で何らかの変化が起きつつ有るのかこのロシア軍高官の粛清確率変動によるのだろう。狐の了承を得たものかそれともこの後に狐公式から異なる報道が出されるか西側インテリジェンスの中の人は忙しい。。。

2022/03/27 2:20追記:

 目標修正か?→目標修正 東部制圧を優先 同じライタで新規情報も無いが日本経済新聞(FTではなく)に此処まで書かれてしまうとは。もっとも「〜との見方が浮上している。」という妄想記事(或いは西側筋のバイアス?)だからエビデンスに乏しい。

www.nikkei.com

 まあ狐ファンクラブ日本支部の方々に言わせると狐大本営の情報も咀嚼した上で判断をしないと〜となるのだろうが100年に及ぶ信頼性ゼロのプロパガンダ機関の情報と複数(国、地域、機関)の情報を照合可能な西側情報を同等比較する思考回路自体すでに狐Love状態で何でも狐に見えてしまう狐ファンクラブさんはカルト宗教と同じ(これは支那プーズブズブ組(例えばどこかのケイダンレンさんとか))も同様なのだろう。

 狐Loveの恋は盲目と申しましょうか。。。