M5StickC+NCIR hatで非接触温度測定サンプルコードを動かす

 M5StickC用のNCIR hatを買ってたのをすっかり忘れていたのでサンプルコードを動かしてみる。いつものarduino ideでM5StickC/examples/hat/ncir.inoを選択してビルド、ダウンロードすれば素直に動く。

f:id:aki_iic:20200413200439p:plain

m5stickc_ncir_hat_sample code

f:id:aki_iic:20200413200539j:plain

m5stickc+ncir_hat

 前に書いたが体温(手のひらやおでこ)の検温は私で33℃で数度低めに出ている感じだが室温は他の温度計と差は無いようだから人間向けの非接触温度計としては校正の余地があるのかもしれない。もっとも本hat(UNITもそうだが)i2c接続の非接触センサをそのまんまケースに入れただけなので白いケースの反射・吸収特性がどうちゃらとかで無い限りは影響の有無は光学系素人の私には判断出来ないけども価格を考えると充分妥当でお得ではないかと考えている。M5Stack/StickCはUNIT/HATという仕様でさまざまなセンサ・表示・等々のオプションが用意されており回路・素子・arduinoのコードも公開されているから他のarduino互換機(例えばTeensy3.xやenergia,fubarino等)にも移植可能な筈でarduino互換機の世界であれば意外に応用範囲は広い。