再稼働はまだか(3)

 34℃を超え36℃地域によっては38℃超えの最高気温を更新し続ける中相変わらず何もしない岸田政権は狐の徳政令でサハリン2を没収されるらしい(馬鹿者!)↓

www.nikkei.com

 さんざん警告されていた(閣内でも経産省からも上申されていただろうに)のに何もしない岸田政権はまんまと狐に油揚げでサハリン2を没収されてしまった。この手法は独裁国家(最近は権威主義国家と呼ばれるらしいが)の定跡で充分予想されていた事に我らがJapaneseカモはまんまとカモネギにまたもやなるのでありました。これって近未来(或いは現在進行中)の支那プー遊園地でも具現化しますわな(言わずとしれた事だが、言われても方針を変えないケイダンレンさんはまあ、ズブズブなんでしょうね:)。

 そういう中で猛暑が続くのに参議院選挙の争点にならないとなめてた為か岸田政権(敢えて自民党政権とは言わず与党とも言わない)は「何もしない」政策を維持しつづけている模様↓

www.sankei.com

 再稼働容認って産経さん含めたメディア様はやはり熱中症死亡者(彼ら的には高齢者や社会的弱者がネタとして好適)や無計画停電(原因は何でも良い、停電ネタが欲しいだけ)が発生したら報道活動を強化されるのかな? 子供の絵日記ばりの武漢肺炎亜種(マスクしないのに?)日報はそろそろお止めになった方が宜しいのでは。それともそんなにDomesticな我が国のメディア様は国際情勢を報道したくない(或いは知識が無いので出来ない)のかなぁ。ウクライナ情勢踏まえた狐軍の動向は知りたい国民(市民ではないよ)も居るだろうに。。。

 例によって与党内一部には再稼働を求める動き(電力系団体からの申し入れでしょうね)はあるようだがきっしーの反応速度と過去の実績からして上記事件でワイドショーが騒ぎ出さない限り(それも参議院選挙前に)まあ、無理でしょうな(言い訳作りのようにも見えるし。実績無いしこの手の無責任会派の人達)↓

www.nikkei.com

 エネルギーという社会のカルシウムが不足して死にそうなのに骨太の方針とはこれ如何に(笑えない)。確かに再稼働を妨げてるのはハンコ文化を削減出来てもお役所的事務処理は(利権確保の為に)削減出来ない監督官庁と無能な首長だろうがエネルギー問題は国策だから首長の権限は無視出来る(国策が優先する。特に国民の生死に直結するライフライン・エネルギー問題では)と無辜な一国民(市民ではないよ)は考えるのだがどうなんえしょうねぇ>意識高い系で空調まみれのメディア様やブルジョワ(ああ、言ってしもうた)の方々。その代弁をしてるつもりの新聞記者さんを抱える名古屋のトンキン新聞は責任転与に余念が無い↓

www.tokyo-np.co.jp

 乏しい頭脳をもっと有益に使えば良いのにイソコ新聞だから何でも自分以外の誰かのせい(大抵は大企業か与党か安倍晋三のせい)にしてジジババ支持者や20世紀に失敗した社会実験を「まだ戦える・・・」と脳内闘争してる最高学府のセンセイ方やとうの昔に論破された詐欺商法をいまだに繰り返す思想詐欺活動家さんに加勢しているつもりなのだろう。悪いがメディア様は小学生レベルの理科から再履修された方が良い(最近流行りの絵本形式でも良いから)。

 やはり洋の東西を問わず犠牲者が出ないと対策が取られないのはG7と言えどもそうなのでしょうね(特に何もしないを座右の銘とするきっしーでは)。