【20220312追記・更新・訂正】ただちに生命に影響は無い(でも予備発電機は48時間迄。。。)

 狐軍(つまりは狐の命令)は鎮圧したチェルノブイリ原発跡の電源を遮断したらしい。これって311の時の1Fの状態と同じ(但しBWR黒鉛の違いはある)では↓

www.nikkei.com さて狐ファンクラブはこれでも狐ソ連に戻りたい狂人Loveだから狐以外の何かが悪いと狂人のまねする狂人は狂人なり。例えば虚偽答弁疑惑の外務大臣副大臣とか。どうして外務大臣って二世議員の田中眞規子みたいなアレな二世議員な娘が目立ってしまうんでしょうかねぇ。子は親の鏡か蛙の子はカエルか。。。

 まあ日本の民主党政権だったら弁護士センセイがタイトルの如くおっしゃるのでしょうかねぇ(皮肉)。IAEAの公式発言だから問題無い(24時間限定だけど)とか。。。

2022/03/10 19:43追記:

 非常用発電機の動作時間を24→48時間に訂正。加えて狐のジュネーブ条約違反が指摘されているが狐というかソ連は伝統的に国際法を知ってて破る国だから意識高い系や宗教法人マスクROM系9条信者がキャンキャン騒ごうが(それとも同志プーチンへの共感により沈黙か?)狐にとっては何とも無い(悲)。

www.sankei.com

 何度でも繰り返すが狐と同族の支那プーは力のプロトコルしか理解しないのでB-52を移動させるだけでなくB-1,B-2含めた総合軍事演習を東欧で行うくらいしないとプロトコルが成立しないのだろう。なのでポーランドがMig-29をアメリカのF-16と交換するのしないのは全面戦争のリスクを考慮しウクライナ上空の制空権を鑑みると施行しないは戦術的には正しい判断だろうがゴタゴタ感とウクライナの失望は免れないのだろう。それでも味方は西側特に米・NATOしか頼れないから先の原子力発電所の状況含めて厳しい状況が続く。。。

2022/03/10 23:00追加

 狐の精神状態に関するルピオ議員のコメントの二次情報↓

www.yomiuri.co.jp

 どこぞのエンタープライズのカウンセラーでも自称インチキメンタリストでも構わないから専門家は狐の精神状態と今後の行動予測に全力で臨んでいるのだろうけど狂人の行動予測は専門家といえども難しいのだろう(か)。今こそネゴシエータ(トルコとかイスラエルとか:支那ではなく:)活躍のタイミングだろうか。無論力のプロトコルを理解し行使可能で狐とクンクン野郎と意識高い系とのコネクションを有する国となると小国イスラエルと「大国」トルコというのは(インドが表に出てこない限りに於いては)可能性が有りそうなそれに素人目線では見えなくもない。。。

2022/03/11 05:35追記:

 二次情報だが電源復旧した模様。。。

www.nikkei.com やはり狐ソ連に戻りたい狂人のKGBソ連「DNA」が目的の為ならば如何なる手段も正当化するのだろう。国際法なんて空疎な絵空事なぞ糞食らえ(失礼)な訳だ。そりゃ戦争中だしねぇ。あれっ狐認識では戦争中ではなく平和維持活動なんだよね。廃炉中の原発を使って(武器を用いじずに)平和維持活動を遂行する狐軍って凄い!とか狐ランドでは臣民(或いは愚民)共を教育している模様。狐は狐ランドの壊滅的経済状況は自分以外の誰かのせいで狐はそれら闇の勢力に対抗する光の戦士(確かにおつむは光の戦士っぽい)とかどこぞの何とかアノン風に狂気妄想に耽っているのだろうか。ここまで卑劣極まりない侵略・戦争行為を行う国の指導者を狂人と言わずして何と言うのだろうか(狂った狐、とか?)。

2022/03/12 8:43追記:

 日経駄目テック(XTechとも)に48時間の記事があったので引用↓

xtech.nikkei.com

 有料記事なのでポイントだけ引用させて頂くと

運転停止1週間の原発なら猶予はわずか2日

 ただし、だから停止した原発電源喪失しても大丈夫だ、ということではなく、ウクライナには既にロシア軍に制圧されている現在運転中の原発もあります。仮に原発が運転停止して1週間後に外部電源を失えば、上記の300倍の熱が出て2日でプールが飛びます。原発が戦場になるようなことは決してあってはいけなかったはずだ、ということです。

 メディア様がIAEAチェルノブイリ電源喪失でも1月程余裕があると表明したのは事実だが他の4基の稼働中の原発は上記の如く48時間となり即ち1Fと同様の条件となる(PWRとBWRの違いはあろうけど)。やはり狐(とその信者)は狂っているとしか言い様が無い(或いは核テロリストレベルか)。