4th shot(4回目の接種)

 過日、武漢肺炎の4回目の接種を受けてきた。3回目が弥生半ばだったから8ヶ月経過しており条件を満たしている。休日も接種を受け付けてくれるのでWebからエントリして土曜日昼に接種。私は1〜3回目全てモデルナだから4回目もモデルナBA1を選択した。接種から27時間経過したが風邪からの回復期の体の怠さのような疲労感が少々あるのは4回目は副反応が多め?との情報と符号する。今日は引き篭もり休息を取って明日に備える。

例によって日経さんのチャートを参照

vdata.nikkei.com

令和四年霜月十三日現在の接種状況

 このチャートからするに4回目接種はまだこれからという状況だろうか。1回目、2回目の高適用率は(何度言っても言い切れないが)菅義偉総理(当時)の功績でその後任の現総理は・・・頑張って下さいね(棒)。その岸田政権も間抜け大臣の失言が続きて昔の自民党レベルの失言収集をメディア様にやられて(今回の法務大臣は能力は知らぬがメディア対策がゼロだったので自業自得)、ああまたか(昔の自民党に戻っていく・・・)、まあ岸田さんの派閥は亡き安倍元総理と逆方向の派閥だからこれも岸田さんの望む世界なのだろう(か|ね)。

 岸田さんにとっては党内情勢という国民からすると「コップの中の嵐」が彼の世界観なのかもしれないが経済・安全保障(特に後者)が逼迫している現在、自滅するのも結構だが政権与党の総裁としての矜持は忘れぬ様、くれぐれもお願い致します(あんまり期待してないけど)。